メニュー

ご挨拶

IMG_7127「山田皮膚科泌尿器科」として40余年にわたり水島の地域医療に尽力してまいりました前院長の信念を継承し、平成27年に倉敷市中畝に「山田皮膚科」として移転開業しました。隣接する「おおしも内科」と共に患者様に信頼いただける医療提供を目指しております。
また、明るく信頼できるスタッフと共に患者様にとって最適な医療を提供してまいります。 地域の皆様のパートナーとして何でもお気軽にご相談ください。

院長 大下 敦子

略歴

 川崎医科大学医学部1991年卒業。岡山大学医学部皮膚科学教室入局後、岡山済生会病院、社会保険広島市民病院等の勤務を経て、「山田皮膚科・泌尿器科」として長年地域の健康を支えてきた実父の信念を継承し、2015年に移転開業。

 所属

日本皮膚科学会所属

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME