メニュー

紫外線治療 UVBナローバンド

UVBナローバンドについて

uvb_head01

皮膚疾患の治療に有効な波長に絞った紫外線を皮膚に照射する光線療法です。
体の比較的小範囲から中範囲の照射や手足に限った病変に向いています。

効果のある疾患

以下の8項目の照射治療が行えます。

  • 乾癬(かんせん)
  • 白斑(はくはん)
  • アトピー性皮膚炎
  • 掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)
  • 類乾癬
  • 菌状息肉腫(きんじょうそくにくしゅ)
  • 悪性リンパ腫
  • 慢性苔癬状粃糠疹(まんせいたいせんじょうひこうしん)

照射時間や頻度

照射時間は数秒からです。最初は週に1~2回は照射し良くなるにつれ間隔をあけ照射します。比較的少ない待ち時間で治療を受けられます。照射当日は強い紫外線を避けてください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME